読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつの間にかインド

~インドの英知に学ぶ~

インド英語「写真を撮る」

 
インド人、写真を撮るのも撮られるのも大好きです。
 
風景を取ろうとカメラを構える。
日本人だと、普通移り込まないように移動しますよね
インド人、ポーズを決めて微動だにしません!!
あなたの写真を撮りたいんじゃないんですがっっっ。
 
 
観光地では、
「写真一緒に撮ってくれない?」
「子供と撮ってやってくんない?」
と、まるで自分がセレブになったかのよう
 
昔は1,2回なら「はい、はい」と答えていました。
が、だんだんと面倒くさくなる。
(今はあまり言われなくなりましたが。)
 
 
きっと彼らは観光客もいないようなど田舎から来ているのでしょう
そして、故郷に戻ってから「みてみろ、ジャパニ(日本人)と友達になったぞ!」と自慢しているに違いない。
 
 
そこで。
女性や子供が言ってきた時は別ですが、オヤジが言ってきた時には
「500ルピーね!」
と言ってやります(笑)
 
だって、外国人観光客がカメラを向けたら「10ルピー、10ルピー」とか言うじゃん、君たち。
 
 
オヤジ: Oh, hoho~~. 言うね~!
 
私: 外国人料金だよ~!
 
もちろん貰えませんが。
 
 
 
 
<インド英語>
 
(カメラのシャッター)を押す、(写真)を撮る→ Click
アメリカ英語だと、Take とか Hold を使いますが、インドでは Click と言います。
 
例文: Can you click a picture?
 
スマホで写真を撮る場合は確かにClickの方が単語のイメージに合ってるような気も…。